結婚調査って何だろう

結婚調査という言葉はご存じですか。文字通り結婚に関する調査のことで、結婚しようと決めた相手やその関係者について調査を行います。では、一体どんなことを調査するのでしょうか。

結婚相手については、その人が出生から現在までどのように過ごしてきたかといった生い立ちを始め、家庭環境や人間関係などを調べる事ができます。

結婚相手の関係者、主に親族になると思いますが、その人達については、対象になる人物の人柄、さらには家風や信仰する宗教まで調べることもできます。

以上のことが調べられる結婚調査ですが、どんなときに役に立つのでしょうか。
結婚すると決めた相手のことを今よりも少しでもよく知りたい、相手の家の様子も知りたいなど、多くの場面で役に立ちます。結婚では当人同士のつながりができるだけでなく、家と家のつながりもできるわけですから、事前に多くのことを知っておきたいというのは当然のことと言えるでしょう。

ちなみに、結婚調査の費用ですが、結婚相手のみの調査
だとおよそ10万円、結婚相手と親族も含めると20万円ほどが相場のようです。この金額で結婚相手のことや、その親族のことが分かるので、決して高い金額ではないと思います。

このような特徴を持つ結婚調査を、結婚しようとしている相手に行うことは大きな意味があると思います。